【読書】きっとあなたも好きになる!読書の始め方

(スポンサーリンク)

しぃ

しぃが最初に始めたのは「読書」だよ。
これは今でも続く趣味になっています。

ぎゅうほくん

でも本を読むのってめんどくさそう・・・

しぃ

最初はそう思うよね!でも大丈夫!
きっと読書が楽しくなるメリットを紹介していくね!

(スポンサーリンク)

目次

読書のススメ

新しい価値観との出会い

まず、私の思う一番のメリットは「新しい価値観と出会う」ことです。
ほんとーに、これをとにかく伝えたい!
この新しい価値観と触れることで、少しづつ生活が変化していきました。

自分が見ること聞くことで実体験することは非常に大切です。
ですが、それは時間的や現実的また金銭的などにより限りがあります。

ぎゅうほくん

仕事や学校、子育て・・・みんな忙しいもんね

しぃ

でも「本」なら手軽に
いろいろな知識や経験から「新しい価値観」と
出会えちゃうんです!!

繰り返しにはなりますが、自分の実体験から得られる価値観はとても素晴らしいものです。
今までなかなか行動ができなかった私も最近では本当にそう思います。
しかし本も負けてはいません!!

古今東西、現実・非現実を問わず実用書や小説、図鑑、教科書、雑誌・・・
漫画だって立派な「本」の一味!
これらからほんとーに多種多様な「価値観」を
自分の中にインストールするができる夢のような装置なんです!

実用書の「人は話し方が9割」では、
人の話をするときに、いかに相手が話しやすい空気にするかが重要ということを学ぶ
今まではとにかく上手いこと話さなくてはと考えていました。
この本を読んで意識してからは仕事もプレイベートも前より話が弾んでいます!

小説の「ビブリア古書堂の事件手帖」では、
古書を巡るミステリーからハラハラの謎解き、ドキドキの人間関係を楽しむ
実際の本の謎を巡る架空の話ですが

歴史書の「古事記」では、
神話から日本文化の成り立ちや先祖たちが何を考えていたか思いを馳せる
やっぱり昔の神々ってけっこうムチャするよ。でもどこか愛嬌があって愛おしい。

エッセイの「もうあかんわ日記」では、
作者の岸田奈美さんへ次々襲いかかる「もうあかんわ」を泣いて笑って乗り越える姿から
とても元気がもらる!
そして岸田奈美さんの思考力と文章力の高さに脱帽。

ビジネス本の「本当の自由を手に入れるお金の大学」では、
まずは支出を減らす貯める力の大切さ、そこから稼ぐ、増やす、守る使う力を
徐々につけていく。金融リテラシーが学べるお金の教科書です。両学長ありがとう!

漫画の「HUNTER×HUNTER」では、
とにかく冒険に出たくなる!念能力を覚えて自分も頭脳戦を繰り広げたり
ゴンたちとヨークシンシティの骨董市で色々と買い漁りたい。

etc…..実在でも架空でもこういう考え方があるんだとかこんな時にこういうことが言えるといいなとか
へぇこんな知識があるのかやってみようとか。
本当に多種多様な「価値観」は必ず自分を彩り成長させてくれます。

「心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる」

心理学者のウィリアム・ジェームスや野球の野村監督がいうこの言葉は、
その通りだと今は思います。読書が必ずその一役を担ってくれるはず!

小説でも漫画でも雑誌でも、さぁまずは読書しよう!

かんたんに始めるには電子書籍がオススメ

しぃ

紙の本も好きなんだけどなぁ
ページをめくってる感もあるし・・・

ごりら仙人

その気持ちはわしもわかる。
しかし実用的な部分では電子書籍の方が断然に便利なんじゃ

紙の本も好きです。
手触りとかも好きだし、本棚に入れてコレクションにするのも好き。
でも電子書籍を知ってしまうともう戻れないほど便利です。

価格が安い

書籍にもよりますが基本的に電子版の方が価格が安いことがほとんどです。
そしてキャンペーンやクーポン、ポイントバックなどお得なサービスが多いことも
電子書籍を利用する大きなメリットです。50%割引とか30%ポイントバックとかはかなりお得!

置き場に困らない

これも本当に大きい。
確かに本棚に飾ってある本たちを見るのは嬉しいけど、電子書籍でも一覧が見えるしね。
何より「これ以上増えると置く場所ないから辞めておこうかなぁ」という心の葛藤がない。
電子の中で積み上がっても問題ないし、いつでもすぐに本が取り出せるところも便利で使いやすい

いつでもどこでも買える

思い立ったらすぐに買える。これも非常に便利で多用しちゃう。
正直、本屋さんもすごく好きです。でもSNSなどで紹介されていた本が
気になる場合にすぐに確認でき購入できるの気持ちが熱いうちに読める!
ついつい買いすぎてしまう・・・ていうこともあるけど趣味としては安い趣味だと割り切っています!

すきま時間に活用しやすい

スマホやタブレットがあれば、それだけでもう読書ができてしまいます。
読書の予定がなくても仕事の休憩中にちょっと一息に、通勤・通学の合間に、人との待ち合わせの
時間潰しにと気軽に活用できます。
普段使うスマホだけでできてしまうのはかなり手軽ですね。

しぃ

文庫本を片手に読書している姿には憧れますが、
気軽に楽しめる電子書籍がオススメです。

まとめ

今回は、読書のススメをご紹介しました。
実際に私は、大人になってから読書を始めて良かったと思っています。
知識が身につくとか価値観がとか書きましたが、単純に「楽しい」です。これにつきます。
みなさんも是非、本を手にとって読書してみてください。

この記事が少しでも趣味探しのお役にたてれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる